So-net無料ブログ作成
検索選択

プロポーズ大作戦、第一話を見て。 [TV]

結婚するなら、世界で二番目に好きな人とがいいと…
したり顔で言う者が居るらしいが、
その人が世界にで二番目に好きかどうかなど分るはずもない。

けれど、世界で一番好きな人というのは、
その人を失うと感じたその瞬間、この人だったのだと気付くものだ。」

そんなような話を、今日から始まった
プロポーズ大作戦」で言っていた。

その言葉を聞いて、凄くドキリとしてしまった私。

「結婚すなら一番好きな人じゃなくて
二番目に好きな人がいい」と漠然と思った事がある…。

その根拠は「幻滅したくないから…。」

「絶対的に好きな人は理想のままで居て欲しい。
現実を見せ付けれたくない」という意味で。
まぁ、幻滅するのは相手にだけ言える事ではないとか
自分も成長して来ると、一方的な事ばかりも言っていられない事を知るけれど。

でも理想を崩されたくない思いは、多少なりともあるんじゃないかと思う。
だから現実の恋人と、理想の中の恋人…俳優・アイドル・ミュージシャン・芸人etc
所謂TVの中の人達が、その典型だったり…?

まぁその話を、この言葉は表している訳ではないけれど
初恋は実らないもの…絶対とは言えないけれど、そんな意味に近いような。

NANAでも言っていたけれど
「失って初めてその人の存在の大きさに気付くのではなく
再会した時、その大きさに気がつく…」
という心境に近い言葉だったかもしれない。

そんな教訓の言葉なのかもしれないけれど、
「世界で二番目…」の言葉が、特別な感情では無かったのか
と突きつけられた事を、改めて実感した事が衝撃的だった。

そんな真面目?な話をしてしまう一日もあったり♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。